スマートフォン解析

大厄(たいやく)とは 厄年、厄除け、厄祓い情報サイト

大厄(たいやく)とは

大厄(たいやく)とは

 

 

大厄とは・・・

 

厄年の中でも一番気をつけなければならない「大厄」とされています。
男性の場合は、42歳。女性の場合は、33歳となっています。

 

凶事や災難に遭う率が非常に高いので十分な警戒をしないといけないとされています。

 

根拠は無いですが...

男性の42歳は「死に」、女性の33歳は「散々」などと語呂合わせで言われています。

 

こちらは少し説得力があります...
男性の大厄にあたる42歳前後というのは、社会的にも責任がある立場に立ったりして、精神的にも肉体的にも一番ハードな時期だとも言えます。
また、女性の方も33歳前後という年齢は、子育てに忙しく男性同様に精神的にも肉体的にも疲れている時期だと言えます。

 

大厄の男性の42歳、女性の33歳は、当然それぞれ前厄・本厄・後厄とありますから、厄祓いはしましょう。
特に大厄の時だけは、今まで厄祓いをしたことない方もされることをおススメします。

 

神社画像3

 

 


TOP 厄年について 厄年早見表 厄年の方へ 厄払いの方法