スマートフォン解析

厄年とは 厄年、厄除け、厄祓い情報サイト

厄年とは

厄年とは

 

 

厄年とは・・・

 

厄年とは、一般的に平安時代に陰陽師の安倍晴明(あべの せいめい)によって広められた風習とされています。厄年とは災いを招きやすい年(3年間)として知られており、その年(3年間)には慎んで過ごさなければならないとされている年齢のことです。
今まで健康だった体の不調や、仕事、人間関係などに災難ごとが多い年齢とされています。

 

また、その年には神社に参詣してお祓(はら)いを受け、災から身を守るための厄除けをするとされています。
それが、【厄祓い祈祷】や【厄除け祈願】などと呼ばれています。

 

厄年は「前厄」、「本厄」、「後厄」とそれぞれ1年間ずつの合計で3年間になります。

 

  • 「前厄(まえやく)」
  • 「本厄(ほんやく)」
  • 「後厄(あとやく)」

 

前厄、本厄、後厄とそれぞれ1年に1回は、神社などで【厄祓い祈祷(きとう)】や【厄除け祈願】など、お祓いを受けるようにしてください。

 

3年間の毎年厄払いに行くのは大変という方でも、出来れば「本厄」の年だけは神社などに出向いて祈祷されるのが望ましいと思います。

 

地方によっては七五三の年を厄年として含める場合もありますが、当サイトの厄年早見表には七五三を入れておりません。
お住まいの地域の風習に従い、お祓いなどをしていただきますよう宜しくお願いします。

 

神社画像1

 

 


TOP 厄年について 厄年早見表 厄年の方へ 厄払いの方法